一関市のお客様よりミラジーノを買取させて頂きました。

こないだは一関市まで行ってまいりました。

 

 

 

 

とてもきれいなミラジーノを買い取ってきました。

 

 

 

 

 

 

多少のキズはあるものの、とても大切に乗られてきた事がわかるお車でしたね。

 

 

盛岡から片道約2時間の道のりでしたが最近一関や水沢、北上などのお客様よりお問い合わせが増えています。

 

 

すごくうれしい事です。

 

 

こちらのお客様もそうだったのですが遠方の方とのお取引の際はメールやラインで大体の査定額をお伝えした上で伺う事が多いです。

 

 

いきなり行って『〇〇万円です。』だと少し乱暴な気がします。

 

 

それと出来れば事前に打ち合わせをして査定してお引き取りまで兼ねると弊社の経費も浮きますので査定価格へ反映しやすいです。

 

 

メールやライン、電話などで大体の査定額をお伝えしておくのでお客様としても安心なようです。

 

 

最近お問い合わせが多い岩手県南部の方々からお話を聞くと色々なお悩みがわかって勉強になります。

 

 

・近くの業者が出す査定額に疑問がある。または対応に疑問がある。

・値段はもちろんだけど愛車をしっかり見てほしい。大切に扱ってほしい。

 

 

この2つが理由として多いようです。

 

 

旧車と呼ばれる古いお車が特に多いのですがもちろん現代のお車でも上記理由からご依頼頂く事が増えてまいりました。

 

買取屋って楽しいです。

 

 

色々なお客さんから愛車への思いや購入した理由、手放さなければならなくなった理由等を聞いて車両販売へのヒントはもちろん車を扱う企業としての教養にさせて頂いてます。

 

楽しんで仕事するって良いですね。

 

 

今年もいまだコロナ問題が落ち着いていませんが、個別に出来ることをしながら引き続き頑張っていきたいなって思っています。

 

 

 

有難うございます。

 

それでは今日はこのへんで

PAGE TOP